2011年08月31日

北海道の米をつかった、日本清酒の「千歳鶴 雪原の舞」


 先日、横浜からの知人用に日本清酒の「千歳鶴 雪原の舞」を購入しました。





 「千歳鶴 雪原の舞」は、北海道の米、「吟風」を使った日本酒です。
 北海道で開発された酒造好適米「吟風」を使っている札幌の地酒です。
 酒米「吟風」を40%まで磨き上げた大吟醸になっています。
 口に含むと爽やかな香りと柔らかな旨味が広がり、軽やかな口当たりでした。
 全国新酒艦評会で金賞を受賞したのだそうです。


日本清酒の「千歳鶴 雪原の舞」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

旭川にある大雪乃蔵の純米吟醸 「大雪乃蔵」 ドレス瓶の旭山動物園ラベル


 旭川にある合同酒精旭川工場からちょっと変わった瓶の日本酒「大雪乃蔵」ドレス瓶の旭山動物園ラベルが出ています。





 この大雪乃蔵の純米吟醸 「大雪乃蔵」 ドレス瓶の旭山動物園ラベルは、特別製の瓶に入った日本酒です。
 北の灘と呼ばれている?旭川には「大雪乃蔵」「高砂酒造」「男山酒造」といった造り酒屋があります。
 これは大雪山系の伏流水が集まる旭川ならではのものです。
 評判の純米吟醸 「大雪乃蔵」を旭川のガラス工芸「淳工房」が作るちょっと変わった瓶「ドレス瓶」に入ったお酒でちょっと変わっています。


大雪乃蔵の純米吟醸 「大雪乃蔵」 ドレス瓶の旭山動物園ラベルを楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

北海道限定の純米酒、旭川・高砂酒造 の「国士無双 烈」


 2月は仕事で毎週のように旭川に行っていました。
 旭川駅を降りて毎回通るのが「高砂酒造」の前です。
 そして毎回、帰りに寄るのが高砂酒造の「明治酒蔵」なのですがここでは買わず駅近くで「国士無双 烈」を購入。





 「国士無双」は、高砂酒造のブランド名で中国の歴史家・司馬遷の史記の中の韓信列伝から引用したのだそうです。
 この銘柄は、辛口日本酒として高砂酒造が出したのだそうです。
 「国士無双 烈」は、新酒鑑評会金賞受賞の高砂酒造を代表する推奨銘柄なのだとか。
 一口すると「なるほど」という味、価格からすると大変優秀な純米酒と思いますょ。
 日本酒度+5と痛快な辛口になっていますので辛口党にお勧めです。


高砂酒造 の「国士無双 烈」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

サッポロビールとチョコレートのロイズコンフェクトのコラボ商品「ショコラブルワリー」


 昨日、ふと酒屋に寄ったときチョコレートでてきた発泡酒「ショコラブルワリー」を1年ぶりに購入しました。





 この「ショコラブルワリー」、しっかり中は発泡酒が入っているのですが何とチョコレートの香りがするお酒なのです。
 味は青い帯の「ビター」と赤い帯の「スイート」の2種類です。
 この「ショコラブルワリー」を見つけたのは2009年です。
 当初は、「ビター」味しか無かったのですが2010年には「スイート」味も販売したとのことで好評だったそうです。
 この時期にピッタリの発泡酒でした。


サッポロビールの「ショコラブルワリー」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

旭川・高砂酒造の氷室(ひむろ)で造られる「大吟醸 雪氷室 一夜雫」


 先日仕事で旭川に行っていました。
 仕事の通り道にあった高砂酒造の直売店で旭川・高砂酒造ならではの「大吟醸 雪氷室 一夜雫」を購入。





 「大吟醸 雪氷室 一夜雫」は、雪で作ったカマクラの様なアイスドームで造られる日本酒です。
 なんでも高砂酒造が試行錯誤を繰り返して完成させたオリジナル製法なのだとか。
 特に一夜雫(いちやのしずく)は、圧搾することなく自重だけで滴り落ちる澄んだ雫を時間をかけて集めているのだとか。
 旭川・高砂酒造でしかできない日本酒です。


高砂酒造の「大吟醸 雪氷室 一夜雫」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

元旦に女性陣向けに小樽・田中酒造の北海白馬


 我が家では、これから一年の女性陣の健康を祈って2011年元旦は、田中酒造の北海白馬を用意しました。





 「北海白馬」は、田中酒造のにごり酒です。
 淡麗辛口と甘口の2種類あります。
 辛口は、北海道では珍しいのにごり酒で純米酒製法で作られたものとのことです。
 甘口は、サラリとした口当たりのにごり酒で女性向きです。
 どちらも冷で飲むのがお勧めだとか。


田中酒造の北海白馬を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

久しぶりに北の誉の純米吟醸 鰊御殿


 先日、知り合いが来るので北の誉の純米吟醸 鰊御殿を購入しました。





 北の誉は、小樽の造り酒屋として明治34年に創業した会社です。
 この北の誉れの純米大吟醸の主力商品がこの「鰊御殿」です。
 明治初期、北海道の日本海各地で大量の鰊が捕れ巨万の富を得た網元が贅を尽して建造したのが鰊御殿です。
 この鰊御殿でふるまわれたされたお酒を再現したのがこの鰊御殿だとのことでした。
 山田錦で造られ小樽奥沢の雪清水を使用したお酒だとのことでした。


北の誉の純米吟醸 鰊御殿を楽天市場で確認する

posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

母の日にピッタリ、福司酒造のはまなす花酵母純米酒「花華」

 道東・釧路にある福司酒造から春にピッタリのお酒「花華」(はなはな)を見つけました。





 この「花華」は、はまなす花酵母を使った純米酒ですりガラス状の綺麗なピンクの瓶に入っています。

 使っている「はまなす花酵母」は、北海道の砂浜に自生する「ハマナス」から作ったそうです。

 なんでも花から酵母を採った世界に一つだけの、天然花酵母仕込みの純米酒だそうです。

 母の日、誕生日を祝うお酒にピッタリです。


福司酒造のはまなす花酵母純米酒「花華」を楽天市場で確認する

posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

小林酒造の秘蔵純米酒

 先日、北海道・栗山にある「小林酒造」で入り口を飾っていた「杉玉」を外したそうです。

 この「杉玉」は、酒林(さかばやし)とも呼ばれるもので造り酒屋で「新酒」が出来たときにお酒を「搾りを始めました」の意味で飾るものだそうです。

 お酒の通は、この酒林が変色するのを見て新酒の熟成度を測るのだそうです。(知らなかった)

 この酒林を外したということは熟成しましたよということなのでしょうかねぇ。

 この小林酒造の「秘蔵純米酒」を見つけ購入しました。





 「秘蔵」と「純米酒」に惹かれ買ったものです。

 こちらは新酒と違い5年間熟成されたもので甘いフルーツの様な香りがありました。

 古酒(熟成酒)とのことで常温で飲むのがベストと思います。


小林酒造の北の錦「秘蔵純米酒」を楽天市場で確認する

posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

新十津川の金滴酒造の「金滴 吟醸酒」

 北海道の新十津川(しんとつかわ)に「金滴酒造」(きんてきしゅぞう)があります。
 2008年4月、民事再生法を出し再生を頑張っている造り酒屋です。

 ここから「金滴 吟醸酒」が出ています。





 我が家では、再生を頑張ってほしいとの思いから「金滴 吟醸酒」を購入していますが最近なかなか入手困難なお酒となってしまいました。

 金滴酒造は、ピンネシリ山系に源を発する、清冽にして豊麗な雪清水が流れをつくる「徳富川」の伏流水を使用しており旭川の造り酒屋とはちょっと違う味に仕上がっています。


新十津川の金滴酒造の「金滴 吟醸酒」を楽天市場で確認する

posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。