2011年03月14日

北海道の地名紹介 第1回 札幌(さっぽろ)


 札幌(さっぽろ)は、北海道の経済の中心地で全国の市の中では4番目に人口が多い市です。
 アイヌ語では「satporo」(さとほろ)と呼ばれ現在の豊平川の古名です。
 とすると「satporopet」(サッポロペッ:乾く大きい川)=豊平川の方が良いように思えます。

posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の地名 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。