2011年11月06日

北広島にある「くるるの杜」でも買える、ラ・レトリなかしべつ「のむヨーグル」


 先日、北広島市にある「くるるの森」でラ・レトリなかしべつ「のむヨーグル」を購入しました。





 この「くるるの杜」は、ホクレンが経営する食と農のふれあいファームです。
 2010年夏にオープンした施設で農畜産直売所で北海道内でこだわりを持っている商品(一部)が入手できるようになっていました。
 特に乳製品は、十勝地区、根釧地区の乳製品が買えるので便利なところです。


中標津にあるラ・レトリなかしべつの「のむヨーグル」を楽天市場で確認する

posted by キヤノネット at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の牛乳ヨーグルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

富良野にあるふらのマルシェで入手した「ふらの産トマトのパスタソース」


 先日、富良野を通った時ふらのマルシェでこの「ふらの産トマトのパスタソース」を入手しました。





 「ふらの産トマトのパスタソース」は、富良野産トマトと北海道産玉ねぎを使いバジルが香るパスタソースに仕上がっています。
 今回は、この「ふらの産トマトのパスタソース」と茹でた海鮮(いか、ほたて)を追加。
 さらに完熟トマトを追加して食べてみましたが結構いけました。
 製造は、小樽市にあるタンゼン・テクニカル・プロダクトと言う会社。PBブランド商品の開発製造を行っている会社の様です。


「ふらの産トマトのパスタソース」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道限定のインスタント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

札幌すすきの・BAGBAG(ばぐばぐ)の「チキンときのこのスープカレー」


 先日久しぶりにすすきのに行きました。
 カレーのヨシミで食べようと歩いていたところ「スープカレー ばぐばぐ」の看板が目に思わず立ち寄りです。





 BAGBAG(ばぐばぐ)は、土鍋に入ったスープカレー店でした。
 ここは、札幌で不動の人気を誇るスープカレー店の一つです。
 まずは好みのカレーを選択、今回は「チキンカリー」を。
 次にスープを選ぶそうで「オリジナルスープ」を。
 辛さは8段階で今回は辛口の「ドゥア」を選択。
 ライスは、十穀米。
 としました。
 帰りにお土産で「チキンときのこのスープカレー」を購入。
 BAGBAG(ばぐばぐ)は、スープが自慢のスープカレー店で激旨スープはやみつきになりそうですょ。


BAGBAG(ばぐばぐ)の「チキンときのこのスープカレー」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

富良野駅近くにある菓子司新谷の「ふらの雪どけチーズスフレ」


 先日、仕事で美瑛に行った帰り富良野駅がほど近い菓子司新谷で「ふらの雪どけチーズスフレ」を入手しました。





 この「ふらの雪どけチーズスフレ」は、ふらの牛乳と3種類のクリームチーズを使って作った特製クリームをふんわり焼き上げたスフレでサンドしたものです。
 持ってみると「ふわふわ」です。
 食べるとフワフワなのにもっちりしています。
 スフレがふわふわなのは、手作りだからだとか。
 冷凍されていますので半解凍で食べても行けますょ。


菓子司新谷の「ふらの雪どけチーズスフレ」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

2010年に新発売された池田・十勝ワインの「樽熟成トカップ 赤」


 先日、仕事の都合で池田・十勝ワインの「樽熟成トカップ 赤」を入手しました。





 この「樽熟成トカップ 赤」は、2010年11月に新製品として加わったワインです。
 アメリカンオーク樽で1年間熟成させていることから「樽熟成」となっているそうです。
 トカップ系りワインは酸味が強いのですがこの「樽熟成」は、熟成香と酸味のバランスが良いワインとなっています。
 樽で熟成させたことにより、瓶熟成による更なる味の「深み」が増すとのことでした。
 本数限定のワインです。


池田・十勝ワインの「樽熟成トカップ 赤」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道のワイナリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

袋がかわいい函館育ち、 23年産の「ふっくりんこ」


 我が家でも平成23年産の「ふっくりんこ」を食べ始めました。





 いつもは、青袋の「ふっくりんこ」なのですが今回は、上の袋の「ふっくりんこ」です。
 「ふっくりんこ」は、北海道立道南農業試験場で作られた品種なので函館育ちはおひざ元の「ふっくりんこ」です。
 味は、青袋と変わらない様な..
 とにかくもっちりとしていて美味!!
 最近の北海道米は美味しいですょ。
 なんでも農協では保管庫に入らないでその場で買っていった業者も居たそうです。
 今年の北海道米は早めに在庫が無くなるような気がします。
 ちょっと心配です。


23年産の新米、北海道米の「ふっくりんこ」
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もっと北海道米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

旬の北海道さんまの味がたっぷり、安心の北海道ぎょれんの「さんま三昧(糠漬)」


 北海道では今さんまが旬で生さんまが安く出ているのですが昨日の夜我が家では何故かさんまの糠漬けでした。





 さんまの糠漬けは北海道の水産会社ではあちらこちらで作っているのですがこの北海道ぎょれんの「さんま三昧(糠漬)」は、釧路近海で獲れた「さんま」を使っているそうです。
 近海物と聞くと美味しく感じてしまうのは何故でしょうかねぇ。
 この「さんま三昧(糠漬)」は、天日塩と道産米糠でゆっくりと時間をかけ熟成させているそうで真空パックになっています。
 真空パックすることで作りたての風味が味わえるのだとか。
 釧路の脂が乗ったさんまの味そのままです。
 軽く洗って糠を取り(糠が落ちる程度でOK)焦げないように焼いて食べると生さんまとはまた違う美味しさがあります。
 


北海道ぎょれんの「さんま三昧(糠漬)」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の海の幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

黄色い果肉が特徴のカラフルポテト、カロテノイド色素がたっぷりなじゃがいも「インカのひとみ」


 黄色いカラフルポテトのインカシリーズがこの「インカのひとみ」です。





 「インカのひとみ」の皮は、淡い赤色で所々に黄色いプチがあります。
 花は以外にも赤紫系です。
 収量は「男爵薯」よりも少なく、「インカのめざめ」よりもやや多いといったものなのだとか。
 果肉の黄色さは、「栗じゃがいも」とも呼ばれてい「キタアカリ(北光)」に似ています。
 「ほのかな甘み」と「なめらかな食感」のじゃがいもです。
 皮のまだら模様が目に似ていることから「インカのひとみ」の名が付いたそうです。真偽不明。


じゃがいも「インカのひとみ」を楽天市場で確認する
posted by キヤノネット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の農産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。